MEDIS-DCが
提供する
10分野の
標準マスター
紹介サイトです



MEDIS−DCロゴ

一般財団法人 医療情報システム開発センター(MEDIS-DC)は、標準病名や標準医薬品コードなど医療情報に係わる標準化の推進およびプライバシーマークによる個人情報保護や公開鍵基盤による情報セキュリティの確保など医療情報の安全な交換・保存に係わる技術の普及など、医療情報システムの基盤づくりに取り組んでおります。昭和49年に厚生労働省及び経済産業省の共管の財団法人として発足しました。



【資料ご案内】

標準マスターの概要と使い方
第19版(2020年7月発行)

お申込みは→こちら
MEDIS標準マスター インデックス Medis Master Index

  ご利用になる前にお読みください

【新型コロナウィルス感染拡大防止のための標準マスター使用許諾の受付に関する業務の取り扱いについて】

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当分の間、担当者は在宅勤務をいたします。そのため、使用許諾に関するすべての連絡は、メールでお願いいたします。
電話での連絡、郵便、ファクシミリによる書類送付には対応できません。
連絡先メールアドレス:mhyojun@medis.or.jp
*マスターの内容に関するお問い合わせは、個々のマスターの連絡先にお願いいたします。

使用許諾の申請書はPDFファイルにし、メールに添付して送信してください。 折り返し、担当よりメールにてご連絡させていただきます。 2020年10月以降も、しばらくのあいだ、この取り扱いを継続いたします。
状況が変わり次第、ご連絡させていただきます。
ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

医薬品HOTコードマスター
left 病名マスター(ICD10対応標準病名マスター)
 (2020.10.01更新)
歯科病名マスター
 (2020.06.01更新)
標準歯式コード仕様
 (2019.10.23更新)
臨床検査マスター(生理機能検査を含む)
 (2020.10.14更新) 
手術・処置マスター
 (2020.09.07更新)
歯科手術・処置マスター
 (2011.12.02更新) 
看護実践用語標準マスター【行為編】【観察編】
 (2019.12.12更新) 
医療機器データーベース
症状所見マスター<身体所見編>
 (2014.03.06更新)
画像検査マスター
J-MIX(電子保存された診療録情報の交換のためのデータ項目セット)