個人証明書(医薬品の承認申請等に用いる電子証明書)

医薬品医療機器総合機構への医薬品の承認申請等に用いる電子証明書として、個人電子証明書を発行いたします。
個人証明書は、医薬品医療機器総合機構の申請電子データシステムを利用する際に必要となります。

対面申請の場合は、申請者ご本人による申請、または正当な代理人であることを示す書類を提示いただければ、代理人がMEDIS認証局窓口で申請することができます。書類の不備や審査に問題がなければ、参照番号通知書(※)を認証局窓口でお渡しいたします。但し、1枚発行あたり30分ほどのお時間がかかりますので、発行申請の枚数が多い場合は、対面申請のご予約の際に申請枚数をお知らせください。

郵送申請の場合は、MEDIS認証局が書類を受理・審査した後、本人限定受取郵便(特例型)で参照番号通知書を申請者ご本人に郵送します。
申請者ご本人以外が郵便物を受領することはできませんのでご注意ください。
申請書をご郵送いただいてから参照番号通知書を受け取るまで、約7~10日程度のお時間がかかりますので、お急ぎのときは対面申請をご利用下さい。

(※)参照番号通知書には、電子証明書をダウンロード(取得)する際に必要な情報が記載されています。


発行・更新申請に必要な書類

下記の申請のパターンにより、参照番号通知書の受取方法と申請に必要な書類が異なります。詳細は各パターンごとのリンクを参照してください。

■対面申請の場合
認証局窓口に来る方 参照番号通知書(※) 申請に必要な書類
申請者の正当な代理人 正当な代理人に窓口でお渡し 詳細1
申請者本人 申請者本人に窓口でお渡し 詳細2
申請者の正当な代理人以外の
第三者
申請者本人に郵送
(本人限定受取郵便)
詳細3

■郵送申請の場合
認証局窓口に来られる方 参照番号通知書(※) 申請に必要な書類
申請者本人に郵送
(本人限定受取郵便)
詳細4

(※)参照番号通知書には電子証明書をダウンロード(取得)する際に必要な情報が記載されています。

1.申請者の正当な代理人が認証局窓口で申請を行う場合

申請者の正当な代理人が申請を行う場合は、事前に対面申請のご予約をお取りいただいた上で、下記の書類をMEDIS認証局窓口に持参してください。郵送による申請は受理できません。
また、下記の書類の他に、本人確認資料として窓口に来られる方の運転免許証 または パスポート等、顔写真付きの公的な身分証明書の原本を1点、ご持参いただくようお願いいたします。 但し、有効期間があるものは有効期間内のものに限ります。

   申請に必要な書類と留意事項 (1.の場合)
Medicertifiedサービス証明書
発行更新申請書
・申請者名および連絡先はご本人名としてください
(電子証明書の氏名をビジネスネーム(旧姓等)で申請する場合はこちらをお読みください)
・申請者の印鑑証明書の印鑑で押印してください
申請者の
住民票の写し(※1)、戸籍謄本、戸籍抄本
のいずれかひとつ
・申請日の3ヶ月以内に発行されたものをご用意ください
(MEDIS認証局に既に提出済みで当該書類の記載内容に変更がない場合は、直近の提出日より5年間は提出を省略することができます)
印鑑証明書 ・申請日の3ヶ月以内に発行されたものをご用意ください
(MEDIS認証局に既に提出済みで当該書類の記載内容に変更がない場合は、直近の提出日より5年間は提出を省略することができます)
委任状(様式は自由です) ・申請者の印鑑証明書の印鑑で押印してください
・申請者ご本人からの委任状としてください
法人の登記事項証明書(※2)
または
帝国データバンクの企業コード
【Type-Vの申請でOU(会社名・肩書き)を入れる場合に必要です】
・帝国データバンクの企業コードはこちらで検索できます
・登記事項証明書は、MEDIS認証局に既に提出済みで(※3)当該書類の記載内容に変更がない場合は、直近の提出日より5年間は提出を省略できます
在籍証明書
(様式は自由です)
【Type-Vの申請でOU(会社名・肩書き(*4))を入れる場合に必要です】
・申請者が当該会社に在籍し、当該肩書きを有することを管理部門の責任者または法人代表者が証明する書類
例:人事部長印のある在籍証明書(社員証のコピーは不可です)

※1 「住民票の写し」とは、コピーではありません。市区町村から発行された住民票が「住民票の写し」となります。また、マイナンバーの記載がないものをご用意ください。
※2 登記事項証明書は、全部事項証明書の「現在事項証明書」または「履歴事項証明書」をご用意ください。
※3 申請者が在籍している法人が法人代表者証明書申請時に、当該書類をご提出いただいている場合も含みます。
※4 肩書は役職以外に所属部署名を示すものであっても問題はありません。(但し、所属部署名が在籍証明書に記載されていること)

2.申請者本人が認証局窓口で申請を行う場合

申請者本人がMEDIS認証局窓口で申請を行う場合は、事前に対面申請のご予約をお取りいただいた上で、下記の申請に必要な書類の他に、本人確認資料として申請者ご本人の運転免許証 または パスポート等、顔写真付きの身分証明書の原本を1点、ご持参ください。 但し、有効期間があるものは有効期間内のものに限ります。

3.申請者の正当な代理人以外の第三者が認証窓口で申請を行う場合

申請者の正当な代理人以外の第三者が下記の申請に必要な書類をMEDIS認証局窓口に持参した場合は、原則としてMEDIS認証局窓口での受領のみとなります。事前にご連絡(ご予約)をいただいた場合は、MEDIS認証局の職員が書類の不備等のチェックを行い、受理いたします。
参照番号通知書は、本人限定受取郵便(特例型)でを申請者ご本人にお送りいたします。MEDIS認証窓口でのお渡しはできません。郵便物を受け取る際に、郵便局の職員に運転免許証等の本人確認書類を提示する必要があります。

4.郵送申請を行う場合

郵送申請を行う場合は、下記の書類を揃えてMEDIS認証局窓口にご郵送ください。 同一企業で複数人分の各申請書類を1つにまとめてご郵送いただいても問題ありません。但し、参照番号通知書は本人限定受取郵便(特例型)で各申請者ご本人にお送りいたします。郵便物を受け取る際に、郵便局の職員に運転免許証等の本人確認書類を提示する必要があります。

  

申請に必要な書類と留意事項 (2.3.4の場合)

Medicertifiedサービス証明書
発行更新申請書
・申請者名および連絡先はご本人名としてください
(電子証明書の氏名をビジネスネーム(旧姓等)で申請する場合はこちらをお読みください)
・印鑑の種類は問いません
申請者の
住民票の写し(※1)、戸籍謄本、戸籍抄本
のいずれかひとつ
・申請日の3ヶ月以内に発行されたのものをご用意ください(MEDIS認証局に既に提出済みで当該書類の記述内容に変更がない場合は、直近の提出日より5年間は提出を省略することができます)
法人の登記事項証明書(※2)
または
帝国データバンクの企業コード
【Type-Vの申請でOU(会社名・肩書き)を入れる場合に必要です】
・帝国データバンクの企業コードはこちらで検索できます
・登記事項証明書は、MEDIS認証局に既に提出済みで(※3)当該書類の記述内容に変更がない場合は、直近の提出日より5年間は提出を省略できます
在籍証明書
(様式は自由です)
【Type-Vの申請でOU(会社名・肩書き(*4))を入れる場合に必要です】
・申請者が当該会社に在籍し、当該肩書きを有することを管理部門の責任者または法人代表者が証明する書類
例:人事部長印のある在籍証明書(社員証のコピーは不可です)

※1 「住民票の写し」とは、コピーではありません。市区町村から発行された住民票が「住民票の写し」となります。また、マイナンバーの記載がないものをご用意ください。
※2 登記事項証明書は、全部事項証明書の「現在事項証明書」または「履歴事項証明書」をご用意ください。
※3 申請者が在籍している法人が法人代表者証明書申請時に、当該書類をご提出いただいている場合も含みます。
※4 肩書は役職以外に所属部署名を示すものであっても問題はありません。(但し、所属部署名が在籍証明書に記載されていること)

申請書様式のダウンロード

Medicertified電子証明書の発行・更新・失効の申請に必要な書類をダウンロードすることができます。各記載項目に関する留意事項はダウンロードファイルをご確認ください。
これらは、Word2000ファイルですので、そのまま書き込み・印刷ができます。
Windowsの場合、対象ファイルのアイコンを選択してマウスの右ボタンをクリックし、「対象をファイルに保存」を選択すると、ファイルを保存できます。
また、申請にあたっては、「利用申し込み同意事項」をよくお読み頂き、ご同意の上ご申請いただくようお願いいたします。

サービス区分 Type-S Type-V
発行更新申請書
(個人証明書)
失効申請書
(Type-S、Type-V共通)

電子証明書発行にかかる費用

Medicertified電子証明書の発行・更新にかかる費用は、電子証明書1枚あたり下記の通りです。TYPE-S、TYPE-Vともに共通です。
MEDIS認証局から発行する請求書に記載された振込先に請求書発行日から30日以内にお振込みをお願いします。なお、振り込み手数料は申請者様のご負担でお願いいたします。
期日までにお振り込みがない場合には、MEDIS認証局は申請者に通知することなく電子証明書を失効させることがあります。(経理処理等の事情により期限までのお振り込みができない場合はその旨をMEDIS認証局までご連絡ください)

一律(個人証明書) 30,000円(税別)

一般財団法人 医療情報システム開発センター 東京都新宿区神楽坂1丁目1番地 三幸ビル2階