電子証明書の申請について

Medicertified電子証明書の発行・更新・失効の申請手続きは、MEDIS認証局窓口で行っております。
申請方法は、MEDIS認証局窓口にお越しいただく(対面申請)か、MEDIS認証局窓口あてに郵送で申請(郵送申請)があります。
申請にあたっては、「利用申し込み同意事項」をよくお読み頂き、ご同意の上申請いただくようお願いいたします。

対面申請する場合(事前の予約が必要です)

【受付時間】 月曜日~金曜日 10:00~12:00 および 13:00~17:00 (但し、MEDISの営業日に限る)
【待ち時間】  証明書1枚の発行あたり、約30分 (電子証明書の申請が複数ある場合は、お待ちいただく時間が長くなります。)
本人確認資料として窓口に来られる方の運転免許証、パスポート等、顔写真付きの公的な身分証明書の原本を1点、ご持参ください。 但し、有効期間があるものは有効期間内のものに限ります。
あらかじめ、電子メール もしくは 電話 でご予約の上、申請にお越しください。事前の予約なく窓口にお越しいただいた場合は対応いたしかねますのでご了承ください。 なお、ご予約の際には以下の事項をご連絡ください。
・予約希望日時(候補日を複数あげてください)
・サービス区分(Type-S または Type-V)
・申請区分(法人代表者証明書 または 個人証明書)
・申請者名(個人書証明書を申請する場合)※同一企業で複数人分申請する場合はすべての申請者名をお知らせください

対面申請予約窓口 ◆メール:pki-info@medis.or.jp   ◆電話:03-3267-1924

郵送申請する場合

申請に必要な書類を揃えてMEDIS認証局窓口宛に送付してください。誤送や不達等の郵送事故を回避するため、配達記録や追跡等ができる手段でお送りいただくことをお勧めいたします。
受理した書類の内容について疑義があった場合は、MEDIS認証局からご連絡を差し上げる場合がございます。
MEDIS認証局で電子証明書の発行手続きが完了したのち、本人限定受取郵便(特例型)で電子証明書を取得するために必要な書類を申請者(代理申請の場合は代理人)宛に郵送します。郵便物を受け取る際に、郵便局の職員に運転免許証等の本人確認書類を提示する必要があります。申請者(代理申請の場合は代理人)以外の方が郵便物を受け取ることはできません。また、転送することもできませんのでご注意下さい。
申請書類を送付いただいてからMEDIS認証局からの通知書(電子証明書を取得するために必要な書類)を受け取るまで、約7~10日程度のお時間がかかりますので、お急ぎのときは対面申請をご利用下さい。
※本人限定受取郵便(特例型)についてはこちらをご確認ください。

申請書類の郵送先 〒162-0825
東京都新宿区神楽坂一丁目1番地 三幸ビル2階 一般財団法人医療情報システム開発センター
Medicertified電子証明書認証局


電子証明書の申請から取得までの手順







1.申請書類を揃えてMEDIS認証局に提出する

対面申請または郵送申請にて、申請書類をMEDIS認証局に提出してください。
(対面申請は事前の予約の上、本人確認資料を持参してください)

2.MEDIS認証局で申請者本人の存在確認と審査を行う

申請書類の不備や記載内容の文法などのチェックを行い、申請者が正当な本人であることが確認できれば、MEDIS認証局職員は発行局に対し、電子証明書の発行指示を出します。
指示内容の文法チェック等が正当であれば、発行局は認証番号(※1)を生成します。
(※1) Type-Sの場合は、ワンタイムURL / Type-Vの場合は、Passcode となります。

3.MEDIS認証局より認証番号をメールで通知する

「2.」で生成された 認証番号 が、申請書の 「連絡先、その他の情報」 に記載されたメールアドレス宛に送信されます。

【注意事項】 申請書の「連絡先、その他の情報」は、電子証明書に関するお知らせ(更新時期のご案内失効時の連絡等)を配信する際にも使用しますので、連絡先に変更が生じた場合は速やかにMEDIS認証局までご連絡をお願いいたします。

4.MEDIS認証局より参照番号を通知する

MEDIS認証局は、参照番号(※2)を記載した通知書を発行します。
対面申請の場合は、認証局窓口で通知書をお渡しします。
郵送申請の場合は、申請者(代理申請の場合は代理人)宛に、本人限定受取郵便(特例型)で通知書を送付します。
(※2) Type-Sの場合は、認証情報パスワード / Type-Vの場合は、Reference Number となります。

5.電子証明書を取得(ダウンロード)する

申請者(代理申請の場合は代理人)は、「3.」のメールで通知された内容に従って、指定されたURLにアクセスし(※3)、Medicertified電子証明書の取得(ダウンロード)を行ってください。
ダウンロードする際は、「4.」のMEDIS認証局が発行した参照番号通知書が必要となります。
電子証明書の有効期間は、取得(ダウンロード)した日が開始日となります。
(※3 Internet Exploerを使用してください)

【注意事項】 MEDIS認証局が認証番号を通知した日から30日以上経過するとダウンロードすることができなくなります。

6.電子証明書の費用を振込みする

お支払い期限までに所定の費用をお振込みください。お支払い期限および振込先は申請時にお渡しする請求書に記載しています。振込み費用は申請者のご負担となりますのでご了承下さい。
お支払い期限までにお振込みがない場合は、MEDIS認証局からご連絡することなく電子証明書を失効させる場合がありますのでご注意ください。(経理処理等の事情により期限までのお振り込みができない場合は、MEDIS認証局までご連絡ください)


    ルート証明書

    Medicertified電子証明書は、2016年2月以降の発行からセキュリティの向上のため 「SHA-2」 対応になりました。これに伴い、ルート証明書も 「SHA-2」 対応のものに変更になりました。
    「SHA-2」 のルート証明書は、Medicertified電子証明書の取得(ダウンロード)の時に、同時にインストールできるようになっていますが、ルート証明書または中間証明書がインストールできなかった場合は、以下からダウンロードし、インストールを行ってください。
    EDIツール等、電子証明書を利用するシステムへの電子証明書の利用方法はEDIツールまたは各システムのマニュアルをご参照下さい。


    Type-S SHA-1 (2016年1月発行以前)
    Type-V SHA-1 (2016年1月発行以前)

    Type-S SHA-2 (2016年2月発行以降)
    Type-V SHA-2 (2016年2月発行以降)
    一般財団法人 医療情報システム開発センター 東京都新宿区神楽坂1丁目1番地 三幸ビル2階